プリンを作ってみた for プリンエル

プリンエル

今日はハウス食品のプリンエルを使って、プリンを作ってみました。

はぃ。
材料ですが、写真のとおりですね。

  1. プリンエル(ハウス食品) 100均のダイソーで買ったので105円。
    大抵のスーパーにも売ってると思います。  ※グルメ○ティは定価なのでオススメしません。
  2. 牛乳 なんでもokです。

これだけ準備しましょう。
これだけで、できちゃうんです。 感動ですよね。

では、作り方ですが・・・・・下のパッケージのまんまです。(当たり前ですか。

プリンエル作り方

ここで、お鍋を用意します。

そのお鍋に、 プリンエルの素「PL」を全部注ぎ込みましょう。
※PLと聞いたら、学園だったり風邪薬だったりが思い浮かびますね。関係ないです。

加えて、牛乳400mlをお鍋に入れます。
ドバっと入れると、粉が舞って損した気分になるので、オススメしません。

プリンエル煮

では、火にかけます。
ゆっくりかき混ぜながら、沸騰するのを待ちましょう。

結構 作業 になります。
ガス台と鍋にかなり年気が入ってる。 とか、気になるかもしれません。
別に、気にする必要はないですよ。

ここで、単調にかき混ぜるのでは面白くないので、一気にガシャガシャとかき混ぜると、泡が立って面白いです。
が、多分しない方がいいです。

しばらくすると、沸騰します。
沸騰すると、一気に泡があふれてきます。
このとき、対応を誤ると大惨事になるので、注意して臨むべきですね。

沸騰したら、火を弱火にします。
そこから、さらに1分。
・・・・・結局パッケージ裏をそのまま書き写してしまいました。

沸騰からの1分はめっちゃいい香りに部屋が満たされます。
1分たつと、いよいよ完成です。

プリンエル完成品

適当な器に入れましょう。

写真は、適等な器に入れた結果です。
・・・・・湯のみとか混ざってますが、今回は気にしません。

荒熱を取って、冷蔵庫に入れます。
1時間ほど冷やしたら食べごろみたいですよ。(まだ食べてません。

かなりあっけなく完成しました。
暇つぶしには、なりましたか。

最後に少しだけ、数学のお話し。

このプリンエル 。1箱で上のように器3つ分のプリンが出来ます。
経費を計算してみると・・・・・

まず、プリンエル 105円。
牛乳 1L 188円なので、 400ml だいたい80円。
ガス代が考えません。

合計で、 185円ぐらいかかりました。
だいたい、300g ぐらいはプリンが出来たとおもいます。

参考) 明治プリン 80g x 3個パック
通常 128円ぐらい。 安売り 98円ぐらい。

・・・・・ちょっと割高みたいです。

しかし、プリンを作る楽しみ。 はプライスレスです。
あと、作る途中はめっちゃ甘い香りに部屋が満たされます。
幸せな気分になりますよ。

春休みで暇だー。って時とかに、やってみてもいいかもしれません。
味、はまだ食べてないので分かりませんが、これについてもおいおい報告しますね。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。